この前買えなかった物が買えた日について。

休みの日に長府のゆめタウンに買い物に行きました。

この前かわいい猫の絵がかいているシュシュがなかったのでもう一度そのお店を覗いてみました。

ゆっくり商品を見てみたのですが見つかりませんでした。残念だなぁーと思っていました。

その後家族が椅子に座って待ってくれていたのでそこに行って椅子に座ってお店を見ていると違う所にもシュシュが売っているのをみかけました。

もしかしたら自分が欲しい物が売っているかもしれないと思い見に行きました。

よく見ると自分が前から欲しいと思っていた商品が売っていたのを見てとても嬉しかったです。さっそく買いました。

サービスカウンターでポイントを貯められるカードを作りました。
買い物をする所によってポイントはつくけどお金を払わないといけない所もあって家族に色々教えてもらいました。

勉強になりました。色んなキャラクターが売っている売り場にも行きました。

久しぶりに色々見られて良かったです。自分がいいなぁーと思ったり欲しいと思ったりする物はやっぱりそれなりに値段がすると思いました。

どうしても今買わないと気が済まないものって誰にでもあると思いますが、学生だと予算が厳しいこともあります。

そう言う時は学生ローンに頼るのもありかなと思います。
うちの近くにもコーナーが沢山あります→ 立川の学生ローン 

計画的に返せればいいわけですから。

歳のせい!?

「マジでやばい!」と最近思っているんです。何が? 抜け毛が!!!

これって歳のせい!? それとも・・・遺伝!?

若い時は美容院に行くと、必ず多すぎる髪の毛をすいて少なくしてもらってました。

それが今では「なんとかボリュームアップしてよ!」って感じなんですけど・・・。

シャンプーした時の抜けた髪の毛の量を見ると・・・もう何かのカタマリですよ、カタマリ。

ここから後の人生で、いまさら新たにはえてくる髪の毛があるとも思えない・・・(泣)

そもそも両親とも薄いですよ、髪の毛。父親なんか「怪しい黒い粉」を地肌が見える部分にふりかけてた人ですからね・・・。

そんな父も最近は意味あるのかわかりませんがAGAの病院に行ってるみたいです。
誰にも知られずに行きたかったみたいですが、地元の病院を探すのは私の仕事だったので。
探すときに参考にしたのはこのサイトです→agaクリニック金沢.com

母親もすっかり地肌が見えるようになって、自分の将来の姿を見ているようで悲しいです・・・

そんな私なのでこのところ動画サイトで検索しまくっているのが「ヘッドマッサージ」なんです。

見ていて気持ちよさそう!・・・というのはもちろん、頭の血行をよくすることで、やはり発毛の段階に効果があるみたいですね。

フェイスラインのたるみ防止の効果もあるとのことで、これは一石二鳥!

ところが実際に自分でやってみると、気持ちいいというよりは痛いです(泣)

美容院でシャンプーしてもらった後にしてもらうのはあんなに気持いいのになんででしょうねえ・・・

でも確かに血行はよくなっているのか、しばらくマッサージを続けるとちょっとポカポカとしてきます。

こういう毎日のちょっとした習慣が、発毛や育毛にいい影響を与えてくれるとウレシイんですけどね!

目じりにできる笑いジワの悩みと対策

私は笑うと目じりの細かいシワがたくさんできてしまいます。油断すると夕方には目じりのシワにファンデーションが食い込み、スジになってしまいます。

特に夏はお化粧がくずれやすいので、ファンデーションのスジもたくさんでてしまいます。

悲しかった出来事としては、夏に飲みに行った後、自宅で鏡をみるとファンデーションとアイシャドウが混ざってサッカーのペイントみたいになっていたことがあります。そのような顔で電車に乗っていたのかと思うととても恥ずかしかったです。一緒にいた同僚たちもなぜ教えてくれなかったのか悲しいです。明らかに目立っていたので気づかない、ということはなかったと思います。

年とともにシワも深くなり、数も増えてきました。今ではできるだけ若いときのような失敗をしないように対策をしています。

対策としては、目じりにはファンデーションを薄めに、アイシャドウも目じりには塗らないようにしています。また、お化粧直しのときにはファンデーションがスジになっていないか確認しています。

最近だとシワを隠せるコンシーラーで専用のもの(シワ即効性.com)があるみたいですね

他にも目元専用のアイクリームやパックを使って、根本から対策もしています。しかし、こちらに関してはどれほど効果があるのか、いま一つ実感がありません。効果は薄いですが、シワが少しでも薄くなるようにこれからも試していきます。

気温の変化から出る蕁麻疹、寒冷蕁麻疹

冬のお風呂上がりに、身体中が痒くなり、蕁麻疹が出来る事が頻繁にありました。

始めは、食事の時に何か体に合わないものを食べたから、蕁麻疹が出来たんだと考えていたので、食事が原因と思って食生活に気をつけながら過ごしていました。

ですが、いくら食生活に気を付けていても、お風呂上がりに蕁麻疹が出て、体全体が痒くなってしまうので、病院に受診すると、寒冷蕁麻疹ではないかと言われました。

寒冷蕁麻疹とは、暖かいところから寒い所に行ったり、急激に気温の変化を皮膚に受けた時になる蕁麻疹です。

気温が原因で、蕁麻疹が出るとは知らなかったので、びっくりしましたが、原因がわかり、対策もできるようになりました。

お風呂上がりは、なるべく体を冷やさず、お風呂上がりの温かいままの体温をなるべく保ち、皮膚の刺激をなるべく少なくするために、保湿クリームを沢山塗るようにしました。

そして石鹸も痒みに対応したものに変えました(アトピー 風呂上がり

それから、熱すぎるお湯の温度から少しぬる目のお湯のお風呂に入るようにして、体温の上昇も少なくなるようにしました。

その結果、今まで出ていた蕁麻疹が少しづつ無くなり、改善されました。

お風呂上がりの痒みで、寝られない事も多かったのですが、原因がわかり、対策する事で今はしっかり眠れます。

人生について考えた

先日、スズメバチに刺された。刺された痛み、かゆみは相当なダメージだった。
傷が完治するまでは、ただただその辛さと向き合う日々だった。

でも、完治して気づいた。

私は、もう一度スズメバチに刺されたら死ぬかもしれない。
スズメバチ アナフィラキシーショック

するとスーと心の中に何かが落ちた。

毎日、一円でも安くとスーパーを駆け巡る。
子供の部活の保護者会の仕事にイライラしながら奮闘する。

そもそも、スズメバチに刺されることになった庭の手入れ。
何だかどれもどーでもよく見えてきた。

でも、日々生きていく。

そうだ、力を抜こう。人生を捨てるのではなく、むしろ大切に生きていこう。

今までは、何事もこうしなければいけない!と力が入りすぎていた気がする。今は、自分のことを少し外から見れる気がする。

選択肢は一つではない。こっちの方法もある。

私を襲った悲劇には意味があることだったかな。柔軟に物事を考えるきっかけを教えれくれたのかなと思うようにしている。

「えっ。たかが蜂に刺されただけだろ。」なんて言わないでくださいね。