目じりにできる笑いジワの悩みと対策

私は笑うと目じりの細かいシワがたくさんできてしまいます。油断すると夕方には目じりのシワにファンデーションが食い込み、スジになってしまいます。

特に夏はお化粧がくずれやすいので、ファンデーションのスジもたくさんでてしまいます。

悲しかった出来事としては、夏に飲みに行った後、自宅で鏡をみるとファンデーションとアイシャドウが混ざってサッカーのペイントみたいになっていたことがあります。そのような顔で電車に乗っていたのかと思うととても恥ずかしかったです。一緒にいた同僚たちもなぜ教えてくれなかったのか悲しいです。明らかに目立っていたので気づかない、ということはなかったと思います。

年とともにシワも深くなり、数も増えてきました。今ではできるだけ若いときのような失敗をしないように対策をしています。

対策としては、目じりにはファンデーションを薄めに、アイシャドウも目じりには塗らないようにしています。また、お化粧直しのときにはファンデーションがスジになっていないか確認しています。

最近だとシワを隠せるコンシーラーで専用のもの(シワ即効性.com)があるみたいですね

他にも目元専用のアイクリームやパックを使って、根本から対策もしています。しかし、こちらに関してはどれほど効果があるのか、いま一つ実感がありません。効果は薄いですが、シワが少しでも薄くなるようにこれからも試していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です